冷製パスタによく合うカッペリーニ

冷製パスタによく合うカッペリーニ

カッペリーニは、パスタの中でもとても細い麺で出来ています。分かりやすく例えるならそうめんや冷麦を想像してください。あれくらいの細さなのでパスタの中でも一番細い部類に入ります。

 

栄なら貸切

 

パスタの種類もいろいろありますが、大体、1.2mm〜0.9mmの直径です。カッペリーニ以外にヴェルミチェッリもこれと同じくらいの細さです。細いパスタのためによく冷製パスタとして使われています。暑い夏には私もよく冷製パスタを食べます。

 

 

 

細い麺のためイタリアンドレッシングがよく絡まりしっかりとした味わいで堪能するのが私は好きです。ひんやりしていてのどの通りもよくトッピングにレタスやトマト、チーズ、パプリカで彩りを添えるのもおすすめです。

 

 

 

ゆでる時は、普通のパスタの時よりも麺が細い分、ゆで上がりが早いので注意します。ただ、冷製パスタの場合はアルデンテよりも通常の茹で時間でOKなようです。固めで食べるより普通の柔らかさの方が食感よく食べられます。