カルボナーラに合うパンチェッタ

カルボナーラに合うパンチェッタ

パンチェッタは、イタリア語で豚バラ肉のことを言います。また加工して塩漬けにされた豚バラ肉もパンチェッタと総称して言われています。いわゆる生ベーコンのことですが、さらに燻したものがベーコンです。

 

渋谷のお気に入りのイタリアンを紹介します

 

家庭でピザを作るときのトッピングに使ったり朝食のハムエッグとして使ってみたり前菜としてマリネとして使ったりなど用途も多く大活躍です。スープにする場合は、タマネギや黄色いパプリカ、パセリ、バジルなどと一緒に浮かべると色合いが出て美味しく見えます。特におすすめの食べ方として、パスタに入れて食べるとソースとよく馴染んで風味もアップしますよ。

 

 

 

渋谷 個室

 

油でカリカリにしてカルボナーラなどのクリーム系のパスタに和えるとこってり感が出て美味しくいただけます。ベーコンと似ていますがどちらかと言えばベーコンの方が酸味が少ないように感じます。購入するときにどちらにしようかと迷ってしまう人は、食感など自分の気に入ったほうを選べばいいと思います。